We'd like to support everyone who wish to study abroad

看護学学士取得する為に、科目履修生として大学に通い、大学評価・学位授与機構で看護学士を取得しようと考えています。しかしながら、大学卒業をもって学位授与という正規のルートをたどっていない為、GPAの計算が看護専門学校と科目履修生として入学した大学の2校になってしまいます。(大学評価・学位授与機構では、専門学校の取得単位+科目履修生として取得した単位によって学位が授与されるため)。2校合わせてのGPAは可能なのでしょうか?

このケースで2校合わせてGPAを計算すること自体は問題ないかと思います。
ただ今回の場合GPAを2校合算できるかどうかは特に重要ではないと思います。
単位履修生として学位を取得されたとしても、おっしゃっている正規のルートと海外の大学院では認識されると思いますので、全てのコースの合算をGPAとして計算すると思います。その際看護学で履修したクラスのGPAがよければ分けて計算し提出することも可能です。


つまりGPAの計算方法はそれほど重要ではないということです。
GPAの計算方法についてはいろいろと解釈がありますが、結局出願校がどのように判断するかは分かりませんので、全ての成績証明書を提出し出願されることをお勧めいたします。
GPAについての詳しい記載については下記もご参考くださいませ。
http://www.gradschools.jp/mistake/mistake8_8.html


4年生大学で看護学士を取得しており、約3年の臨床経験があります。私の学歴、職歴で、海外の公衆衛生学を専攻して入学することは可能でしょうか?

看護学ご出身の方であれば問題なく海外大学院の公衆衛生学のコースに出願することが可能です。
通常医学系学位(医学、薬学、衛生学、看護学等)ご出身者であれば公衆衛生学は問題なく出願することができますし、スコアや出願書類にも依存しますが合格の可能性は十分あると思います。


ただ公衆衛生学の中でも管理系学位(Health Managementなど)の学位であれば医療系学位出身者に限らず出願することが可能ですので、公衆衛生学は非常に多岐に渡る学位になります。


海外の大学でMPHを取得したいと考えていますが、医療資格を持つ人の留学が一般的のようです。非医療系学部出身の者がMPHを取得することはやはり難しいのでしょうか。

確かにMaster of Public Healthの学位は通常医療系学位(薬学、看護学、医学、公衆衛生学等)を要求することが多いですが、生物学、化学、統計学などの理系の学位であれば通常出願することが可能です。また、Master of Public Healthの学位でもPublic Policy(公共政策)、Public Management(公共管理学)などの学位であれば文系の学位出身者でも入学できるものがあるのが特徴です。


以上のようにもちろん理系、または医療系の学位を大学で取得していないと入学できないMPHも多いですが、中には公衆衛生学の中でも政策や管理学などを中心に学ぶことができるものもあり、そういった学位であれば文系の学生でも入学することが可能です。詳しくはリサーチをしコース別に問い合わせる必要があります。


現在私立大学薬学部3年生です、薬学を活かした大学院留学を・・・

【ご質問】
現在私立大学薬学部3年生です、薬学を活かした大学院留学をするにはどういった専攻があるでしょうか?将来は国際機関で働きたいと思っています。


【ご回答】
薬学を学んでより国際協力の分野で活かす、またより仕事に直結した専門分野となると、環境衛生学、公共衛生学、福祉衛生学(社会福祉学)、国際衛生学、特にSocial Work(社会福祉)と呼ばれる学問は、現地就職や国際機関など専門分野のプロフェッショナルになるには良い学問かと思います。

特にエイズや疫病、人口統計などの開発系の分野でのキャリアをご希望の場合は、国際開発、国際衛生、衛生管理学、公共衛星学がお勧めです。

いずれにしても薬学部卒という学歴は幅広く大学院で専攻を選んでいけますので、もし大学院留学をご希望の際は是非一度カウンセリングに起こしください。詳しいお話をさせて頂きます。


大学で薬学部を卒業しまして、現在大学院留学を考えています。薬学の知識を活かせる大学院専攻は・・・

大学で薬学部を卒業しまして、現在大学院留学を考えています。
具体的な専攻は決まっていませんが、薬学に知識を活かせる専攻が良いのではと漠然と考えております。研究室で実験するようなことではなく実践的なことをできれば1年程度で学びたいです。
また将来のキャリアとはかけ離れますが、国際関係、異文化比較学などはやはりNGOや国際機関での活躍したい方向きと考えてよろしいですか?
薬学とにの結びつきのようなものはありますか?

【ご回答】
薬学の知識とご経験を活かしてNGOや国際機関でのキャリアをご希望ということ
ですね。
であれば、Master of Public Health(MPH)はお勧めですね。
MPHはBiostatisticsやEpidemiologyなど知識も必要する公衆衛生学と呼ばれる学
位です。もちろん発展途上国を開発している様々な国際機関で必要とされる知識
で、薬学のバックグランドの方も数多く進学させていらっしゃいます。

下記のようなBiostatistics中心の理系よりの学位から、
http://www.sph.tulane.edu/biostatistics/programs.htm#msph
下記のような衛生管理の勉強をする文系よりの学位、
http://www.sph.tulane.edu/hsm/index.htm
そして下記のような開発学中心の学位まで様々です。
http://www.sph.tulane.edu/IHD/index.htm

もちろん薬学で大学院進学することもできますが、公衆衛生学の方がより国際機
関への就職の道は開けるのではないかと思います。またSocial Work(社会福祉
学)というのもありますが、どちらかというと薬学のスキルを活かせるのは公衆
衛生学ですね。詳しくは上記のサイトをご参考にされてください。

また、上記学校、専攻はあくまで一例ですので、今後専攻、学校リサーチなど具
体的なご留学準備の際は是非下記サポートプログラムもご検討くださいませ。
http://www.gradschool.jp/support/
ご遠方の方用↓
http://www.gradschool.jp/support/online_support.html


大学院留学無料カウンセリング実施中