大学院留学を検討している方のために様々なニュースや情報を日々更新しています。

~オーストラリア大学院留学生奨学金(給付型)締切2015年6月30日~
エンデバー大学院奨学金(2016年入学者用)

2016年入学者向けの奨学金制度は、各財団などもまだ詳細を公表していないところも多く、皆さんのんびり構えている時期ですが、オーストラリアの大学院限定で支給されるエンデバー大学院奨学金制度は、財団や政府系の奨学金と比べると比較的競争率が低いので狙い目です。

ただ締切は今月30日と非常に早く、2016年入学者向けの奨学金制度を前年の6月に締切ってしまいます。また、奨学金案内も全て英語で公表されているため、申請準備に時間がかかるのが特徴です。そのため、締切まで残り20日程度になっていますので、オーストラリアの大学院を目指す方は是非早急にご検討下さい。

エンデバー大学院奨学金:
オーストラリアの大学院で2016年に修士、または博士課程に入学予定の方が対象
http://australia.or.jp/endeavour/postgraduate/

カテゴリー 大学院留学コラム, 気になる短文コラム(18)

タグ 

2015年06月09日

Bookmarks:
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

【大学院留学ニュース】~フルブライト2015年入学奨学生募集~ 
2014年4月1日受付開始!

アメリカへの大学院留学を目指す際、最も知名度が高く、採用人数も多いフルブライト奨学金募集がいよいよ来月1日に開始されます。今年はHPもリニューアルされ非常に見やすくなりました。

1、大学院留学( 学術系学位)プログラム(約20名)
2、大学院留学(専門職学位)プログラム(約5名)
3、大学院博士論文研究プログラム(約20名)

注意すべきはその募集期間で、4月1日~5月31日と約2カ月しかありません。そのため応募を検討している方で、まだ申請書類の準備が済んでいない方は早急に進めて下さい。

フルブライト奨学生募集(2015年入学)
http://www.fulbright.jp/scholarship/index.html

カテゴリー 奨学金ニュース(10), 気になる短文コラム(18)

タグ ,

2014年05月22日

Bookmarks:
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

【大学院留学ニュース】MELAB 2014年3月からスタート!!

本日MELAB(ミシガンテスト)の運営事務局である、ケンブリッジ・ミシガン英語テスト事務局様から、MELABが日本で2014年3月からスタートされるとのお知らせを頂きました。MELABはTOEFL/IELTSに代わる第三の英語能力テストで、ハーバード、MIT、イェール大学などの名門校でも認定されており、現在まだ認知度が低いのが現状ですが、今後注目を集めるテストとな…りそうです。

テスト全体の時間が短いことや、リスニングやスピーキングより文法(グラマー)セクションに多くの時間を割くこのテストは、日本人向きのテストと言えると思います。

なお、詳しいテスト内容、無料サンプルテストや採用大学一覧などは下記にてご確認頂くことが可能です。

Cambridge Michigan Language Assessments
MELAB
http://www.cambridgemichigan.org/melab もっと見る

カテゴリー テスト対策ニュース(4), 気になる短文コラム(18)

タグ 

2014年05月22日

Bookmarks:
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

【大学院留学ニュース】~ロータリー財団奨学金制度について~

1. グローバル補助金(奨学金)
2. ロータリー平和フェローシップ
共に現在募集、選考中です。

知名度の非常にあるロータリー奨学金制度ですが、詳細についてはそれほど知られていません。そのため、今回は各奨学金制度の詳細が載っているページをご紹介いたします。

グローバル補助金
https://www.rotary.org/myrotary/ja/take-action/apply-grants/global-grants
ロータリー平和フェローシップ
https://www.rotary.org/ja/peace-fellowships
続きを読む

カテゴリー 奨学金ニュース(10), 気になる短文コラム(18)

タグ ,

2014年05月22日

Bookmarks:
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

外資系企業への就職希望者必読!
英語面接攻略法①:

大学院留学の試験において、また就職・転職活動においても最も重要だといって過言ではないのが「面接」です。履歴書(米:resume  英:CV=Curriculum Vitae)やペーパーテストの点数ももちろん大事ですが、評価するのが人間である以上、「この人物が学校に相応しいか」「この人物と一緒に働きたいか」という主観が合否を大きく左右するのは当然だといえます。
続きを読む

カテゴリー 気になる短文コラム(18)

タグ , ,

2012年11月01日

Bookmarks:
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
大学院留学セミナー開催中



大学院留学タイムズ
サイトマップ