大学の教授とは、ゼミや卒論がなかったもともあって、あまり親しくしていませんでした。推薦状をどのようにもらえばいいでしょうか?

イギリスやアメリカの大学院に出願する際は推薦状は必ず必要になる書類です。しかも推薦状は大学の成績、各種スコア、そしてこの推薦状が最も出願書類で重要視される書類と言われます。そのため出願の際は必ずお世話になったゼミの担当教官や卒業論文の担当教官には推薦状を作成いただく様お願いすることをお勧めいたします。

といっても確かにあまり教授と交流がない方も多いと思います。そんな場合はもちろん教授の方も貴方のことを覚えていないことも十分考えられますので、ただ推薦状をお願いしても断れてしまうことも容易に想像がつきます。そんなときは推薦状をお願いする際に必ず推薦状の下書きを持参することをお勧めいたします。教授も下書きがあり、内容的に問題ないようであればサインのみすればいい状態となっていれば承諾してくれる可能性も高いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です