ブックタイトル大学院留学サポートプログラム紹介

ページ
4/20

このページは 大学院留学サポートプログラム紹介 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

大学院留学サポートプログラム紹介

海外大学院進学を目指す社会人(民間企業/公的機関の派遣留学者含む)、及び大学4年生/大学院生を対象としています。大学院留学サポートプログラムについて大学院留学を実現するために必要な時間と情報を提供しています。①サポートの対象留学先は、アメリカ、カナダ、イギリスなどの英語圏全ての国、またドイツ、スイス、フランス、スペイン、フィンランド、ノルウェイスウェーデンなどの欧州、そして香港、シンガポールなどアジア圏の大学院が対象となります。現在英語圏以外の国々でも英語で履修できるコースが数多く開講されているため、英語でコースを開講している大学院がある全ての国をサポート対象とさせて頂いております。対象学位は、MS, MSc, MA, MBA,MEd, MFA, MPhil, PhDなど、海外大学院で開講されているすべての学位を対象としています。なお、大学院進学が難しいと判断した場合、大学編入は対応致しますが、大学進学や専門学校などは対象外となります。③サポートの範囲②サポートの目的ご希望のプライオリティ(優先順位)に沿った大学院留学を実現させる。大学院留学におけるプライオリティとは、学校のランク(知名度)、立地、環境、学費、コース内容、難易度などです。こういった大学院留学に関するご希望のプライオリティを伺い、できるだけ実現できるようサポートを行います。大学院留学を思い立った方には、10人いれば10通りのご希望があり、その中には必ずご希望の優先順位が存在します。そして決して同じご希望を持っている方はいらっしゃいません。弊社は1人ひとりのご希望に沿ったサポートを徹底しております。また、サポートの意義は時間と正確性にあると考えています。もちろん「海外大学院に進学をするからには、準備くらい自分でできないと」、という考えは正解です。しかし、日々時間に追われるご多忙な社会人、研究論文など学業に追われる大学高学年/大学院生の中には、お時間を捻出することが難しい方もいらっしゃると思います。そういった方には是非ご準備はお任せ頂き、入学後確実にご卒業できるよう英語対策にフォーカスして頂き、また卒業後のキャリアを考えてできるだけより将来に繋がる建設的なご準備にお時間を使って頂きたく、事務的なサポートをお任せ頂き、時間を有効活用して頂くことも大きな目的と考えます。また、全ての選択肢(可能性)を見れているのか、最良の選択肢を選べているのかという点でご不安な方も多いと思います。そんな皆様には、大学院留学専門サポート機関として10年以上の歴史を持つ弊社にて、是非正確、新鮮な情報のもとサポートをさせて頂ければと存じます。1|大学院留学サポートプログラム紹