大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

  • Youtube
  • Facebook
  • 出版物のご案内
  • 表参道カウンセリングルームのご案内
  • 会社概要
  • 大学院留学セミナー予約
  • 新規カウンセリング予約
大学院留学コンサルティングTOP > 海外大学院 学べる専攻 > 職業別専攻紹介 > 建築デザイン関連

建築デザインの業界で活躍したい

教育関連 ビジネス関連 コンピューター関連
スポーツ関連 国際協力関連 メディア関連
アート関連 臨床心理関連 電子・電気関連
舞台・映画関連 社会福祉関連
広告・広報関連 法律関連 環境関連
海外で研究者 海外で薬剤師 海外で起業家

海外で建築学を専攻する場合、
日本の建築学とは異なりデザインを同時に学ぶアート色の強い専攻となります。

日本では主に工学部で学ぶArchitecture(建築学)は、イギリスなどヨーロッパの大学院では、Department of Art(美術学部)で学ぶことが多く、建築技術だけでなく、建築デザインについても専門的に学ぶことになります。そのため、イギリス大学院に進学する際には、建築の勉強をするというよりは、デザインの勉強をするカリキュラムになります。

ただ、実際にイギリスで建築士として働くのは難しく、通常日本に帰国後一級建築士を目指します。北米は工学部に通常入っています。また、Land Scape(景観学)専攻は大学で建築学を専攻している必要のないコースも多く、建築系の専攻は以外と門戸が広いということが現状です。


建築関連の専攻一覧

・ Architecture: 建築学
・ Land Scape: 景観学
・ Urban Planning: 都市開発
・ Interior Design: インテリアデザイン
・ Environmantal Design: 環境デザイン(建築)


海外大学院で学べる専攻

大学院留学を成功させるための情報サイト
常時SSL化暗号化通信で個人情報保護を徹底しています。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

関連ページ

-----------------------
大学院留学に必要なテスト対策方法の解説とスクールのご案内