大学院留学専門サポート機関 大学院留学コンサルティング

大学院留学コンサルティングTOP > セミナー > 2019年4月6日(土)東京国際フォーラム【2020/21年入学】 スタートアップセミナー

過去に開催された大学院留学セミナーの模様

2019年4月6日(土)東京国際フォーラム
【2020/21年入学】 大学院留学スタートアップセミナー
 
場所: 東京国際フォーラム 
会場: ガラス棟7階ホール
日付: 2019年4月6日(土)
時間: 午後2時00分~4時00分(休憩時間含む)
参加費: 無料
担当スタッフ: 4名
参加者: 計104名
セミナー担当者より:
2019年4月6日(土)に東京国際フォーラムで開催された、大学院留学セミナーの模様をお伝え致します。また、ウェブセミナーにて当日のセミナーを以下にてご視聴頂くことが可能です。

今回は去年まで開催していた2月から4月へ開催時期を変更致しました。これは2020年と21年入学を同時にご検討される方が非常に多いため、できるだけどちらにも対応させて頂けるよう開催時期を少し変更させて頂きました次第です。

また、今回のセミナーは過去に開催したセミナーで解説した内容はできるだけ割愛し、さらに発展した内容になるよう工夫をしてあります。

そのため、もし2017及び2018年開催のセミナーをご視聴頂いていない場合は、今回のセミナーご視聴前にご視聴頂くことをお勧め致します(ウェブセミナーはこちら、またはYoutubeオフィシャルチャンネルにてご視聴頂けます)。

■弊社主催の大学院留学セミナーについて■
弊社のセミナーは海外から特定の大学や大学院などを招いて行う「留学フェア」の形式をとっておりません

そのため会場費や設営まで全て弊社で行っておりますため、(参加校からの会場費負担等がございませんので)何分会場の大きなさなど制限が出てきてしまいます。

これは大学院留学に関する可能性や選択肢を制限しないため、できるだけ全ての情報をフラットに、そして新鮮で正確な情報を常にお届けしたいという理念のため、海外の特定の学校から運営費や会場費を頂かず開催しておりますためです。

そのため、会場の都合によりご参加者の人数制限をさせて頂いておりますが、常に大学院留学という選択肢が持っている全ての可能性をご提案させて頂くよう最善を尽くしております。何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

■2019.4/6開催 大学院留学セミナー(ウェブ版)公開中■

2019年4月6日(土)開催大学院留学セミナーウェブ版(約100分)




■セミナー当日の模様■
オープニング:14時00分~14時15分

<最新の海外大学院情報と2020/21年の展望と予測>

オープニングでは、まず今回のセミナーの背景や目的、といった点について解説させて頂きました。今回のセミナーは15周年特別企画と致しまして、過去のセミナーとは少しアプローチを変えまして、攻める大学院留学の準備、というテーマで開催させて頂きました。

オープニングではその「攻める大学院留学の準備」とは?という点について主に解説させて頂き、また米国のトランプ政権、英国のEU離脱などの国際情勢の変化によって、どのような影響が大学院留学生に起こっているのか、という点についても解説させて頂きました。

現在の海外大学院を取り巻く現状や、忙しく変化する国際情勢について、欧州の大学院も含み各国の大学院が受ける影響と今後の展望について、担当者より解説させて頂きました。

第一部:14時15分~15時10分
<攻める出願校選び>
~従来のリサーチ方法を超えて理想の学校を見つける~

過去のセミナーにご参加、またはご視聴頂いていない方もいらっしゃいますので、攻める留学準備の前に、まずは通常の出願校選びのメソッドも解説させて頂きました(今回のセミナーは2017年及び2018年に開催されたスタートアップセミナーをさらに発展させた内容が多分に含まれていますので、各セミナーにご参加頂いていない方はご視聴頂くことをお勧め致します)。

その後、従来のスクールリサーチではカバーできない学校(選択肢)の探し方、また学費や英語力、職歴や学歴といった要因で諦めてしまった学校を選択肢に入れるメソッドも解説致しました。

例えば学費が高額過ぎる、GPAが足りない、関連学士号を持っていない、といったネガティブな要因に対して、攻める準備を行うことで、不可能な学校を選択肢に入れる方法を解説致しました。

<攻める出願書類作成の方法>
~出願校が求める人物像(合格者)から逆算し出願書類を作成する~

各学校で設定されているエッセイや推薦状のガイドラインを詳しく確認することで、皆さんが持っているバックグラウンドを考慮したうえでさらに合格の可能性が高い学校をリサーチする方法を解説させて頂きました。

また、出願希望校の各書類ガイドライン詳細を確認することで、プログラム対象者(合格者)にできるだけ近づくための最も効果的な準備(希望校に合格するために出願までに何を行うべきか)を知る方法についても解説致しました。

第二部:15時20分~14時00分
<攻めるテスト対策の方法>
~テスト対策も積極的準備を実践し最短/最低限の労力で目標を実現する~

各テストの特徴を理解したうえで、各テストを選択する際適正を含めできるだけ目標スコア取得までの労力と時間が軽減されるテストを選択する方法と各テストの対策方法を解説致しました。

加えて、英語力に自信のない方やテスト対策に労力をかけられない方のために、スコア取得までの労力をできるだけ軽減できる学校リサーチの方法を解説しています(学校リサーチの段階で常に必要スコアを意識しリサーチ進めることが重要)。

最後に、2019年4月から、2020年及び2021年の入学を目指す方の戦略的スケジュールについて解説致しました、留学実現までの中間目標の決め方、スケジュールの調整方法、そして「間に合ったら2020年入学を実現したいが、間に合わなかったら2021年入学も検討する(2021年入学に移行する)」という方も多かったので、そういった方を対象としたスケジュールもご紹介させて頂きました。

■セミナー当日の資料■
<ダウンロード版>

・配布パンフレット⇒
・2020年入学用奨学金一覧⇒

<セミナーを終えて(セミナー担当者から)>
例年は2~3月に開催しておりましたが、今回は初めて4月に開催させて頂きました。そのため、春らしい暖かな気候の中開催させて頂くことができました(例年は2月開催でしたので毎年雪など天候にハラハラしていました)。

ただ 年度初めということでご多忙な方も数多くいらっしゃったかと思います。そんな中、ご予約やご参加確認メールへのご返信と、多大なご協力を頂き、まずこの場を借りて厚くお礼申し上げたいと思います

また、当日はご友人やご家族でのご参加、また四国や東北地方からとご遠方からご参加頂きました方も多く、当日ご参加、ご協力頂きました皆様へ改めまして厚くお礼申し上げます。

また、当日は皆さんの大学院留学準備に役立つ情報をできるだけ多く提供させて頂きたく、弊社の会社紹介及び、有料サポートプログラムの解説については割愛させて頂きました。セミナーにご参加頂き、またはご視聴頂き弊社の提供する大学院留学サポートプログラムにご興味を持って頂きました皆様におかれましては、下記ご確認、ご参考頂けますと幸いです。

→大学院留学トータルサポートプログラムについて
 

>>Topへ

大学院留学サポートのご案内


大学院留学を成功させるための情報サイト
常時SSL化暗号化通信で個人情報保護を徹底しています。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール